コンタクトレンズの種類 無水晶体眼用コンタクトレンズ

無水晶体眼の視力補正はコンタクトレンズが優れてます

メガネでの補正

メガネでの補正

  • 物が大きく見えたり、視野が限られる。
  • レンズ自体が厚く重くなる。
  • 片眼性の場合、片眼(メガネ)に像の拡大が起き、不等像視を引き起こしやすい。

コンタクトレンズでの補正

  • 直接眼にレンズを乗せるため、視界の変化が少ない。
  • 像の拡大がないため、片眼性の無水晶体眼でも補正可能。

無水晶体眼用コンタクトレンズ ラインナップ

レインボーコンタクトレンズ

レインボークレール

レインボークレール

1枚 27,000円(税別)

レインボーコンタクトレンズ

ハイサンソα

ハイサンソα

1枚 18,000円(税別)

東レ

ブレス・オーソフト(+)

ブレス・オーソフト(+)

1枚 25,000円(税別)


製品特徴

製品特徴

ハイサンソα取り扱い店舗情報